NEWS

受験やオープンキャンパスに関する聖徳のニュースを配信!

  • 2021年07月26日

    総合型選抜・学校推薦型選抜Q&A

    総合型選抜および学校推薦型選抜に関し、お問い合わせの多い事項についてまとめました。出願の際のご参考にしてください。

    Q.総合型選抜A日程のエントリーシートはどのように入手できますか?
    A.入学試験要項一覧よりダウンロードしてください。

    Q.総合型選抜A日程のエントリーシートの記載内容に不安があります。
    A.教員がエントリーシートのアドバイスをします。ご希望の方は、指定メールアドレスにエントリーシートのデータをお送りください。詳細はこちらをご確認ください。

    Q.総合型選抜の確認面談と入試の面接は、どのように違いますか?
    A.出願前の確認面談では、本学を志望した理由、進学に対する熱意、意欲等をお話いただき、本学への進学の意思が十分であるか確認します。本学への進学意向が確認できた方には、出願推奨通知をお渡し、または送付しています。なお、この時点では他大学との併願も可能です。
    出願後の入試は、専願となり、他大学との併願はできません。志望の学科ごとに、面接の質問例を入学試験要項に掲載していますので、総合型選抜 入学試験要項をご参照ください。

    Q.総合型選抜を不合格になった場合、学校推薦型選抜(指定校制または公募制)で同じ学科を受験 することは可能ですか?
    A.可能です。その場合、改めて出願していただく必要があるため、高等学校の先生にもご相談ください(学校長発行の推薦書が必要になります)。日程により、出願期間に余裕がない場合もありますので、ご注意ください。

    Q.学校推薦型選抜(指定校制)の入学試験要項・願書はどのように入手できますか?
    A.学校推薦型選抜(指定校制)の入学試験要項は、指定された高等学校に大学から送付していますので、通学している高等学校が本学の指定校かどうかご確認の上、高等学校の先生からお受け取りください。願書は、入学試験要項一覧からダウンロードが可能です。

    Q.学校推薦型選抜(公募制)の小論文課題の過去問は公開されていますか?
    A.学校推薦型選抜(公募制)の小論文課題は、入学試験要項に掲載しています(看護学科を除く)。入学試験要項に掲載していますので、当日実施する試験に備えて、事前に準備して臨むことができます。看護学科の小論文課題については、赤本に過去問題を掲載していますので、ご参照ください。

    Q.入試倍率はどれくらいですか?
    A.過去の入試結果より、志願倍率をご確認いただけます。ご参照ください。

    Q.入試時に学費等が減免になる制度はありますか?
    A.本学には、高校成績特待制度、資格特待制度、<得点基準明示型>学力特待制度の3つの入試特待制度があります。入試特待制度についての詳細は、こちらからご確認ください。

    Q.資格特待制度の検定は、何年前に取った検定が有効になりますか?
    A.取得時期の制限は設けておりません。指定する資格は取得時期に関わらず有効になります。

    Q.総合型選抜または学校推薦型選抜で合格した場合、一般選抜は受験できますか?
    A.学校推薦型選抜で合格、入学手続後に、一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜を受験し、入学の権利を担保したまま得点基準明示型学力特待制度にチャレンジすることが可能です。その場合、A日程に限り入学検定料が免除となります。また、試験の結果が基準を満たしていれば、<得点基準明示型>学力特待制度が適用され、入学金・授業料等が免除になります。

    Q.Web出願の方法について教えてください。
    A.受験生応援サイトからWEB出願専用ページにアクセスし、マイページ登録、出願登録、出願書類送付の順に進めていただきます。詳細は、WEB出願専用ページ内の「WEB出願ガイド」をご確認ください。

    Q.WEB出願のマイページ登録はいつからできますか?
    A.各入試の出願期間開始日からになります。出願登録も同様です。

    Q.受験票が届きません。
    A.受験票は、WEB出願マイページより各自でダウンロード、印刷していただきます。受験票の郵送は行いません。提出された出願書類を大学が確認完了した後に、受験票印刷に関するご案内をメールで送信しますので、確認してください。

    Q.入試当日、保護者は試験場に入構できますか?
    A.新型コロナウイルス感染症予防対策における試験場への入場者数抑制の観点から、保護者控室は設置しておりません。特別な事情により、受験生への付き添いが必要な場合は出願前にご相談ください。