入試情報

あなたらしさをあなたの言葉で伝える AO入試

Web出願・紙出願対応

AO入試では、「面談型」または「プレゼンテーション型」のどちらかを選択することができます。
(短大方式においては「適学面談型」、「適学プレゼンテーション型」。)
どちらの方式を選んでも、あなたが頑張ってきたことや、「将来の夢」、「聖徳で○○を学びたい」という意欲や熱意などを
直接アピールすることができます。

評定値特待制度、資格特待制度に挑戦できます。

選考方法・出願資格選考方法・出願資格

AO入試では、聖徳大学および聖徳大学短期大学部で学ぶことによって、あなたの将来への希望が実現できるかどうかを「面談」や「プレゼンテーション」、そして「エントリーシート」などの提出された出願書類をもとに、多面的・総合的に評価し、合否を判定します。
特に人間性や潜在的な可能性などについても積極的に評価します。なお、学校長などの推薦書の提出や評定平均値の条件はありません。第一志望受験が条件となります(一浪可)

AO入試では「面談型」と「プレゼンテーション型」のいずれかを選択することができます。
■「面談型」について(短大方式では「適学面談型」)
エントリーシートをもとに、志望理由、高校時代の部活動や生徒会活動、地域活動などの取り組みを通して得たものや、学科での学びに対する意欲について、自己アピールをしていただきます。
■「プレゼンテーション型」について(短大方式では「適学プレゼンテーション型」)
自分で作成した資料(最大A3サイズ)や作品、授与された賞状などを使い、5分以内で自己アピールをしていただきます。自分で持参した電子機器(ノートPC、タブレット等)を用いて説明することもできます。プレゼンテーション後その内容とエントリーシートを踏まえて、面談を実施します。
*音楽学科は「面談」「プレゼンテーション」に加え、「実技試験」を実施します。
*Ⅴ期は「プレゼンテーション型」を実施しません。

文部科学省より平成23年度AO入試から「学力を適切に把握するよう十分配慮すること。」と通知がありました。
本学では、平成13年4月入学生のAO入試導入以来、学力の把握については「面談」「プレゼンテーション」に加えて提出書類( 調査書・「エントリーシート」など)から多面的・総合的に判定しております。音楽学部では、「面談」「プレゼンテーション」のほか、実技の適性を見るために、作品の提出、あるいは演奏を行います。

※ 詳細については、「令和2年度AO入学試験要項」でご確認ください。

AO入試の流れAO入試の流れ

  • 短大方式
  • 大学・短大方式

短大方式

AO入試に関することは、AO入試研究センタースタッフがご相談に乗りますので、遠慮なくお申し込みください。
相談を希望される方は、お電話で予約をしてください。

【AO入試についてのご相談は、聖徳大学AO入試研究センターにご連絡ください】
 電話:047-365-1400

[受付時間]平日:午前9時~午後5時 / 土曜:午前9時~午後2時
※日曜日・祝日、夏期・年末年始・一斉休暇は除く。

大学・短大方式

AO入試に関することは、AO入試研究センタースタッフがご相談に乗りますので、遠慮なくお申し込みください。
相談を希望される方は、お電話で予約をしてください。

【AO入試についてのご相談は、聖徳大学AO入試研究センターにご連絡ください】
 電話:047-365-1400

[受付時間]平日:午前9時~午後5時 / 土曜:午前9時~午後2時
※日曜日・祝日、夏期・年末年始・一斉休暇は除く。

入試日程入試日程

短大方式 ※短期大学部のみ実施

※1 日曜日・祝日を除く。土曜日は12:00(正午)まで。

※2 日曜日・祝日および8/13(火)~8/17(土)を除く。土曜日は12:00(正午)まで。

AO入試 大学・短大方式

※1 日曜日・祝日を除く。土曜日は12:00(正午)まで。

※2 日曜日・祝日および8/13(火)~8/17(土)を除く。土曜日は12:00(正午)まで。