入試情報

大学入試改革に合わせて、聖徳大学・聖徳大学短期大学部では
学生一人ひとりの個性や能力を、多面的に評価する入試制度を導入します。

2021年4月入学の入試日程は、全て終了しました。
2022年度入試については6月中旬に公開予定です。

入試日程(編入学・専攻科)

聖徳大学 3年次編入学(看護学部看護学科は編入学を実施しません)

選考方法
  • 児童学部 児童学科(昼間主・夜間主)

    ●書類審査  ●科目試験:国語または英語
    ●小論文   ●面接

  • 心理・福祉学部 心理学科

    ●書類審査  ●科目試験:英語  ●小論文  ●面接

  • 心理・福祉学部 社会福祉学科

    ●書類審査  ●科目試験:国語または英語
    ●小論文   ●面接

  • 文学部 文学科 日本語・日本文学、歴史文化、
    図書館情報、書道文化

    ●書類審査  ●科目試験:国語  ●小論文  ●面接

    ※文学部 文学科 書道文化コースは、上記に加え書道(実技)を課します。

    ※文学部 文学科 書道文化コースは、上記に加え書道(実技)を課します。

  • 文学部 文学科 英語・英文学コース

    ●書類審査  ●科目試験:英語  ●小論文  ●面接

  • 文学部 文学科 教養デザインコース

    ●書類審査  ●科目試験:国語または英語
    ●小論文   ●面接

  • 人間栄養学部 人間栄養学科

    ●書類審査  ●科目試験:専門知識
    ●小論文   ●面接

  • 音楽学部 演奏学科、音楽総合学科

    ●書類審査  ●科目試験:国語または英語
    ●実技等   ●面接

※詳細は令和3年度 編入学試験要項でご確認ください。

入試特待制度について

編入学試験には、下記の入試特待制度があります。

資格特待制度

指定された資格を取得している場合、下表の通り入学金および入寮費(入寮希望者のみ)が免除になります。出願時点で指定された資格を取得していない人でも、入学手続後、入学までに資格を取得した場合は、事後申請をすることができます。

備考
・ 同じ免除額の資格を重複して適用することはできない。(例:英検2級と、漢検2級の両方を取得して、入学金全額免免除とすることはできない)
・ 入学金半額免除の資格を申請後、新たに入学金全額免除の資格を取得し申請すれば、入学金全額免除とすることも可能。

※1 英検:実用英語技能検定
※2 漢検:日本漢字能力検定
※3 TOEIC L&R+S&Wは、TOEIC S&Wのスコアを2.5倍にして合算したスコアで判定。TOEIC IPは対象としない
※4 TOEFL ITPは対象としない
※5 GTECは4技能のオフィシャルスコアが必要

聖徳大学短期大学部 専攻科

・医療保育専攻 <定員5名>
・服飾文化専攻 <定員3名>

選考方法
  • ●書類審査  ●小論文  ●面接

※詳細は令和3年度 専攻科入学試験要項でご確認ください。

聖徳大学短期大学部卒業生の入学金減免制度

聖徳大学短期大学部の卒業生を対象とした制度です。対象者は出願と同時に申請することで、入学金を下記の通り免除します。

対象
聖徳大学短期大学部(聖徳学園短期大学を含む)の通学課程の卒業生
聖徳大学短期大学部(聖徳学園短期大学を含む)の通信教育課程の卒業生

減免額
⑴ 通学課程の卒業生…………入学金全額免除
⑵ 通信教育課程の卒業生……入学金30,000円免除(通信教育課程に入学する場合は入学金全額免除)

提出書類
① 聖徳大学短期大学部卒業生の入学金減免制度申請書
② 聖徳大学短期大学部(聖徳学園短期大学含む)の卒業証明書
※①の申請書については、本学入学センターに電話で申請書の請求をしてください。②については、本学教育支援課で発行します。詳細は本学のホームページの、証明書申請ページを確認してください。