pagetop

オープンキャンパス・イベント

2020.11.17

「第56回聖徳祭」がオンラインにて開催されました!

聖徳大学・聖徳大学短期大学部は、11月14日(土)・15日(日)に「第56回聖徳祭」をオンラインで開催しました。

特設サイトにて、学生たちが普段の学びの成果や各クラブ・同好会のパフォーマンス動画などを配信しました。各パートに分かれて撮影した動画をつなげた作品など、オンラインならではの企画も盛り込んでいます。

テーマ『今こそ共に響かせよう!彩り豊かな私たちの声』のとおり、聖徳生たちの彩り豊かな学びに触れられる学園祭となりました。

 

 

 

第56回聖徳祭

みなさんこんにちは!今回は聖徳祭に実際に参加してみたので記事を書いていこうと思います!

今年のテーマは『今こそ共に響かせよう!彩り豊かな私たちの声』。人との関わりが減り、未来に不安や孤独を感じる中、それぞれの個性を活かしながら皆で作り上げる聖徳祭にしたいという学生たちの思いが込められているそうです。

私は初めての聖徳祭のため、わくわくしながらパソコンの前で待っていました!

 

 

 

実際に公開されたものを見ると動画がたくさんあり驚きました!

 

動画の種類としては、

学友会本部企画

クラブ・同好会企画

学部・学科・クラス企画

の3種類です。

 

動画数は69本あり、学生が一生懸命作成してきたんだなとしみじみ感じました。

実際に動画を見てみた感想を、抜粋して記載していきたいと思います!

 

 

WAになって踊ろう

 

V6さんの「WAになって踊ろう」を聖徳バージョンにアレンジしたこちらの動画。

学友会役員が振り付けや演奏、歌唱をし、学生や教職員の方も登場して踊っている動画となっているんですが、実は聖徳大学の学長、副学長、事務局長も登場しているんです!

 

 

聖徳生のあるあるインタビュー

 

このインタビューが面白かったです!

学生のあるあるを聞くことは滅多にできないので、「そんなこともあるのか」とついつい聞き入ってしまいました!

 

特に印象に残ったのがこちら!

 

 

聖徳大学にあるジャンティ三越という売店。

私もここで飲み物など買うことが多いのですが、まさか聖徳生が「ジャン」と呼んでいるとは!

これから私も「ジャン」と呼んでいこうと思います。

 

 

学部・学科・クラス企画動画

 

どの動画もとてもわかりやすく作成されているため、見ていてとても楽しかったです!

海外研修の様子や普段の授業の様子、学生の将来のなりたい自分像など、様々な企画をされていました。

中でも音楽学部のオンライン授業で行った合唱は圧巻でした!

 

 

保育科の表現遊びによる、リモートダンス動画も息がぴったり合っていてこちらまで楽しくなりました。

 

 

 

総合文化学科の製菓実習の動画は驚きです!

お店で売っていてもおかしくないであろうスイーツがたくさん!

これを実際に学生が作っていると思うと、感動です!

 

 

 

今回紹介した動画の他にも、クラブ同好会や、聖徳大学附属幼稚園の動画もあり、1日では見切れないほどありました!

聖徳大学のことがよくわかるだけでなく、楽しみながら勉強にもなる素敵な学園祭でした。

来年度の開催もとても楽しみです!

 


ライタープロフィール

 K.T

埼玉県の高校を卒業し、千葉県の田舎にある大学へ進学。その後卒業し、現在大宮駅から聖徳大学に通い取材担当を務める24歳女性。食べることが大好きで松戸グルメ探索中。