pagetop

学び

2023.02.01

オリンピック・パラリンピック選手から学べる、特別講義が来春スタートします!

みなさんこんにちは。聖徳大学・聖徳大学短期大学部では、来年の春から教養科目のひとつとして「オリンピック・パラリンピック選手から学ぶ限界のない挑戦からこころとからだを磨く」を開講します。
そこでは、世界のトップステージである、オリンピックやパラリンピックで、
数々の功績を残したアスリートを講師に迎え「限界を決めず、自分の可能性を信じて努力する」ためのマインドを学びます。また、実践も加えながら、社会で必要な成果を出せるチームビルディング(※)についてや、一流のマインドと挑戦力も学べる、スペシャルなプログラムとなっております。

※チームビルディングとは:一人ひとりのスキルや能力・経験を最大限に発揮し、目標を達成できるチームを作り上げていくための方法

テーマ:世界のトップアスリートから超一流の挑戦力を学ぶ
岡崎朋美客員教授・高橋千恵美客員教授・髙田千明客員教授

■トップアスリートの挑戦力■
・自分で限界を決めずにチャレンジし続けるためには
・成長するための目標設定について
・目標に対するモチベーションについて
・ストレスやプレッシャーへの対処法について
・成功体験を積み重ねる自分に自信を持つための方法について など

テーマ:世界のトップアスリートから超一流のチームビルディングを学ぶ
川合真与准教授

■トップアスリートの協創力■
・パフォーマンスを最大限発揮するためのチームの在り方について
・メンバーの意欲をどのように高めるのか
・経験やスキル、価値観が違うメンバーが同じチームで成果を出すためには何が必要か など

<講師となるオリンピック・パラリンピック選手>

岡崎朋美 客員教授(スピードスケート)

1994年2月 リレハンメルオリンピック 500m14位

1998年2月 長野オリンピック 500m 3位(銅メダル)、1000m7位入賞

2002年2月 ソルトレークオリンピック  500m6位入賞

2006年2月 トリノオリンピック 500m4位入賞、1000m16位、日本選手団主将

2010年2月 バンクーバーオリンピック 500m16位、1000m34位、日本選手団旗手

髙田千明 客員教授(陸上競技)

2011年4月 IBSA世界大会(※視覚障害者の世界大会) 200m 銀メダル、100m 銅メダル

2013年7月 世界パラ陸上競技選手権大会 走幅跳 決勝6位入賞

2014年10月 アジアパラ競技大会 走幅跳 銀メダル

2015年10月 世界パラ陸上競技選手権大会出場

2016年9月 リオパラリンピック 走幅跳 決勝8位入賞

2017年7月 世界パラ陸上競技選手権大会 走幅跳 銀メダル

2018年10月 アジアパラ競技大会 走幅跳 銀メダル

高橋千恵美 客員教授(陸上競技)

1996年11月    国際千葉駅伝 日本代表3区10キロ区間賞

1997年 8月     アテネ世界陸上 10000m10位

1998年 6月     全日本実業団陸上 5000m優勝

12月    バンコクアジア大会 10000m3位

1999年 6月     全日本実業団陸上 5000m優勝

8月      セビリア世界陸上 10000m5位

2000年9月     シドニー五輪 10000m15位

川合真与 准教授(アーティスティックスイミング)

2008年 7月    世界ジュニア選手権(ロシア)チーム 第3位

2009年 8月    全国ジュニアオリンピックカップソロ 第1位、デュエット 第1位

2010年11月    アジア競技大会(中国)チーム 第2位、コンビネーション 第2位

2012年 8月     2012年ロンドンオリンピックチーム 第5位

2013年 7月     世界水泳大会チームテクニカル 第4位、フリー 第4位

2014年 9月     第17回アジア競技大会(韓国)コンビネーション 第2位

2015年 6月     スペインOPEN大会チーム 第2位、コンビネーション 第2位

2016年 5月     第92回日本選手権シンクロナイズドスイミング競技ソロ 第3位、チーム 第2位、コンビネーション 第2位

こんなに豪華な講師のみなさんが、各科目をオムニバス形式で教えてくださいます。
そして、2年連続で実就職率全国女子大学第1位になった実績を支える、キャリア支援課の課長・兼任教員の橋本聡恵もこちらの授業を担当します。

こうした最強の布陣で、聖徳大学・聖徳大学短期大学部は、自立した女性をはぐくみ、社会に送り出す環境を整えてみなさんをお待ちしております。


ライタープロフィール

M.Y
都内在住。スポーツ大好き、食べるのはもっと大好きなアラサー女子。松戸の魅力をご紹介します!

【Finew 冊子版】
↓ 無料請求こちら