pagetop

学び

2021.11.05

【聖徳ならではのカリキュラム】「SEITOKU Autumn Program~チャレンジDAY~」密着レポ!②可愛い和菓子と学生さんに出会っちゃった編

聖徳大学の1年生を対象とした「SEITOKU Autumn Program~チャレンジDAY~」(※)という、聖徳大学独自カリキュラムの学外研修の様子をウォッチしてきました~👀!!!

そもそもこの学外研修というのは、聖徳大学のカリキュラムの特長の1つ。

本記事では、3回にわたって学外研修の様子をお伝えしていきます。今回は、その第2回!

第1回の記事は👉こちら👈

 

🔻🔻🔻第1回の続き🔻🔻🔻

スタート地点から、坂川を渡り歩き進んで行くと、老舗の和菓子屋さん「栄泉堂 岡松」を発見。

早速立ち寄ってみると、店内ではこんな可愛い和菓子を見つけました!


なんと、手前の「ぼたん」は、あの上皇后美智子さまがお召し上がりになられたそうで!

写真:「栄泉堂 岡松」さんにて

さらには、宇宙飛行士の山崎直子さんもご来店されていたことも確認できました😳

お菓子の可愛いさに導かれて、入店いたしましたが、なんだか感動がいっぱい 詰まったお店です・・😆

後ろ髪をひかれつつもお店をでると、(ちゃっかり和菓子は購入済)松戸神社が見えてきました!

そしてその先に、学生のみなさんを発見👀(嬉しい!!!)

思い思いの企画を絶賛実行中のみなさん、笑顔がとってもまぶしいです✨

 

記念写真も撮って思い出もばっちり!

学生のみなさんとたわむれて、元気をもらった後は、足早に次の目的地「戸定歴史館」へ。

「戸定歴史館」にある戸定邸は、水戸藩最後の藩主・徳川昭武が建て、住んでいた歴史ある場所なのだそう。

道なりに地図があり、場所もわかりやすいです。

現地では、学生のみなさんも松戸の歴史に触れて、満足げな様子。

徳川の別邸ということもあり、敷地は広く、庭の方へも足を延ばすことに。

奥まで歩き進んでいくと、とても見渡しのいい場所へ辿り着きました。

(ここまでで11時半。コロナ禍で運動不足の私は、少々足が疲れ気味に!笑)

 

次回、【独自カリキュラム】「SEITOKU Autumn Program~チャレンジDAY~」密着レポ!③ゴール編に続く・・・

 

※例年だと1年次の8月に長野県の志賀高原で3泊4日の学外研修を行いますが、今年もコロナ禍のため中止に。代替プログラムのひとつとして今回の「チャレンジDAY」が行なわれています。

👉過去の志賀高原のブログはこちら👈